米ドル建て貯蓄型生命保険VictorySun Life社より販売

本社カナダの大手保険会社、Sun Life社の貯蓄型保険の【Victory】について解説します。
※現在は日本居住の方でも信託を利用することで契約手続きが可能です。

貯蓄型生命保険【Victory】について

Victoryは長期運用を目的とした保険商品で、主に債券と株式で運用した資金を解約返戻金または死亡保険金として受け取ることができる商品です。

保険料払込期間:5年と10年(全期前納可能)
保険期間:被保険者が120歳になるまで継続
通貨:米ドル

運用の内容は以下の通りです。
Fixed Income Assets(債券運用)25%-80%
Non-fixed Income Assets(株式運用等)20%-75%

サンライフ社の商品は債券重視の運用商品が多かったのですが、この商品は株式割合を少し高めることでより大きな運用成果をターゲットとした商品となっており、長期運用に適している設計となっています。

現在、サンライフ社の商品については新型コロナによる渡航緩和を待たずに郵送で契約をする事が出来ます。

商品パンフレット
https://www.sunlife.com.hk/content/dam/sunlife/hk/Victory-brochure-EN.pdf

Victoryのご契約事例

35歳 男性
預金をしたままの資金を運用希望、定年退職後の生活資金を準備したい。

全期前納保険料:50,000USD
10年後 (45歳)  68,150USD(136%)
20年後 (55歳)123,476USD(247%)
30年後 (65歳)242,254USD(485%)

保険設計書

Victoryの特徴 その①

Victoryは資産の継続的な継承が可能です。日本の保険には無い特徴は以下です。

  1. 複数の被保険者を指定する事が可能
  2. 契約期間中に被保険者を変更する事が可能

契約期間中に被保険者を変更する事で100年でも200年でも資産を継承する事が出来ます。

Victoryの特徴 その②

Victoryは自由な引き出しが可能です。 定年退職後に増えた資金のみ引き出す事も出来ます。 このような引き出しをし続けていくといつでも引き出し出来る元本を確保しながら公的年金以外の収入とする事も出来ます。

Victoryの特徴 その③

Victoryは元本に達するまでの期間が早いです。 確定部分と変動部分を足した場合は契約から8年、確定部分のみでも契約から14年で元本に達します。 ある程度まとまった資金を安定して増やす場合に適しています。

商品のリスク

①為替リスク

米ドルでの運用となるため、米ドルでは増えた場合でも、為替によっては差損が出る場合があります。

②流動性リスク

保険の流動性リスクとは、短期間で解約をした場合、元本割れとなるリスクのことを言います。 従って無理のない保険料で契約することをおすすめします。

世界最大の生命保険会社の一つサンライフ社について

サンライフ社は、カナダが国となる2年前の1865年にカナダの地で創業した、長い歴史を持つ大手保険会社です。
現在では従業員数4万人以上、カナダ・アメリカ・イギリス・香港・フィリピン等様々な国で事業を展開し、カナダ・アメリカ・フィリピンでは株式上場しています。

信用格付けは保険会社としては最高ランクの本社カナダAA, 香港AAー(S&P)を獲得しており、カナダの出版・調査会社Corporate Knights社が発表する「世界で最も持続可能な企業100選」に10年連続で選出された実績をもつ、安心して長期運用を任せることができる世界最大の生命保険会社の一つです。

  • 本社:カナダ(1865年設立)
  • カナダ・アメリカ・フィリピンで上場
  • 香港は1892年に進出
  • 信用格付け(S&P) 本社カナダAA、香港AA-
Sun Life香港のホームページはこちら
https://www.sunlife.com.hk/en/

お問い合わせの多い質問

香港に渡航せずに契約は可能でしょうか?
郵送で契約をする事が出来ます。

保険料はどのように支払えばいいでしょうか?
クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、AMEX)、Wiseもしくは海外送金にて保険料のお支払いが出来ます。
保険金は日本の口座で受け取る事が出来ますか?
日本の口座で受け取る事が出来ます。

設計書の依頼方法

グローバルサポートタイランド公式LINEに以下の情報をメッセージにご入力ください。
・お名前ローマ字
・生年月日西暦
・ご予算

個別相談をご希望の場合はLINEメニュー右の【資産運用の相談をする】を押してください。