Advisorアドバイザー

bt_bb_section_bottom_section_coverage_image

アドバイザー紹介

https://globalsupportthailand.com/wp-content/uploads/2021/11/6.jpg

Managing Director / アドバイザー

久米 直也

「資産運用は人生の目的を達成するための手段である」

プロフィール

1977.9.24生まれ
名古屋市出身
1996年(18歳)郵政省入省
2008年(30歳)AIGエジソン生命保険株式会社
2011年(33歳)Global Support (Thailand) Co.,Ltd
現在に至る

これまでの歩み

20歳から簡易保険を担当し、主に保険金の支払業務や保険相談など窓口業務で保険事務全般を経験しました。来局されるお客様の大半は60歳以上です。毎日多くの保険金を即時払いしていました。保険金を直接受取人様にお届けする事で保険の価値に気づく事が出来た事、お年寄りの方と接する事で年金問題を体感できた事は今の仕事に繋がっています。東海郵政局管内カウンターセールス1位、国際優績表彰や郵政大臣表彰を受賞しました。

郵政民営化の期待値と現実のギャップから入省時に決めていた郵便局長の職位になる事よりも保険業で人生を全うしたいと考えてAIGエジソンへ転職しました。郵便局では毎日保険金支払業務をしていましたので、誰よりも保険金を支払った経験のあるセールスマンである事に気づき、保険金の支払いについてのアドバイスから保険だから出来る価値をお客様に説明していました。入社1年目に個人営業のみでMVPとMDRTを達成しています。

32歳の時にGlobal Supportという会社を知り、Global Supportが日本で行っている経済教育の勉強会を1年間学んだ後、タイオフィスを稼働させたいという話があり、33歳で事業をタイで始めました。現在は在タイの日本人の方の資産運用の問題を解決する為に資産運用の個別相談と香港の貯蓄型生命保険のサポートをしています。

どのような経緯でご相談に来られる方が多いですか?

大半を占めるのが既に契約をいただいている方の同僚やご友人です。ご紹介が一番多いです。続いてHPからのお問い合わせです。こちらはブログやYouTubeを見ていただいてお問合せをいただいています。相談の内容は「香港の貯蓄型生命保険を聞きたい。」 「タイ在住中に出来る資産運用を知りたい」 「日本にある資金を活用した資産運用を知りたい」などが多いです。30代、40代の駐在員の方からのご相談が全体の9割位です。最近ではアーリーリタイアをしてタイに来られた資産家のご相談も増えてきました。

資産運用において大切な事はなんでしょうか?

資産運用に対しての考え方は人それぞれです。株式や為替相場を気にしたくないという人もいれば、資産運用の収入だけで生活したい人もいます。私が資産運用において大切に思う事は【資産運用は目的を達成するための手段】でしかない事です。目的とは変えては行けない事で何が起きても達成する必要のあるもの。目標は目的を実現するために都度修正をして良いものです。私の場合、人生の目的は自分と家族の幸せでこれは何があっても変えては行けない事です。その目的を達成する手段が資産運用や仕事です。資産運用をする事が目的となっていないか?この辺りは根本に関わる事なのでとても大切かと思います。

https://globalsupportthailand.com/wp-content/uploads/2021/11/5.jpg

個別相談を行う際に大切にしている事はなんでしょうか?

大切にしている事は主に2つです。
1つ目は素直な心で聴くという事です。素直な心で聞いていますとお客様が抱えている問題の解決が良く見えてきます。
2つ目は長期的な視点で考えるという事です。私たちはお客様の人生に関わる仕事をしています。生涯のお付き合いをする可能性がある事を理解して長期的な視点で個別相談を行なっています。

今後目指しているものを教えてください。

弊社は永続企業を目指しています。そのためには社会に必要とされる企業であり続けていく事が大切です。信用や誠実、社会への貢献など、どの時代においても変えては行けない事とインターネットやSNS、AIなど時代の変化に応じて変えていく必要のあるもの違いを理解して実践していきます。お客様ご自身とご家族のご資産を護る事が出来る資産運用のお手伝いをしていきます。