経済教育

新型コロナウイルスによる香港への渡航制限中の保険契約申込みについて

新型コロナウイルスによる香港への渡航制限中の保険契約申込みについて

新型コロナウイルスのため香港への渡航が難しい状況が続いております。
今月に入り香港に渡航する事なく契約手続きを希望されるお客様が多くいらっしゃいます。
今回は最近多い質問についてお答えします。

新型コロナウイルスによって様々な業種やイベントで影響が出てきています。
タイ在住の方には日本への本帰国が近づいている方も多くいると思います。
今回は個別相談で多く頂く質問についてお答えします。

Q.香港に渡航する事が会社で禁止されています。香港に渡航する事なく契約出来る商品はありますでしょうか?

A.新型コロナウイルスの影響により、いくつかの保険会社では郵送での契約申込みの対応をしております。香港へ渡航せずに契約を希望の方のご相談も承っております。お気軽に弊社の個別相談をご相談ください。

Q.日本にある預金口座の中から香港の貯蓄性保険を契約する際にどのように支払えば良いでしょうか?

A.クレジットカード決済をご利用いただく事が出来ます。日本帰国後は海外送金をご利用いただくことも可能です。ご希望を伺い一番便利な方法をご案内しています。

Q.日本への本帰国が近づいているのですが、タイの口座はどのようにしたら良いでしょうか?

A.タイの銀行口座はタイ居住者用ですので、銀行口座は原則解約する必要があります。
バンコック銀行日系企業部
https://www.bangkokbank.com/-/media/files/international-banking/japanese/bulletin/767.pdf?la=en&hash=11605F31A5BFEA09BB2B8BDF85126349495C9197

弊社では2月からYouTubeチャンネルを始めました。
【家族で学べるお金の学校】

タイ在住中の資産運用についてお気軽に個別相談をご利用ください。